自分でもできるセルライトマッサージを学ぼう!


セルライトとは、皮膚の皮下組織に脂肪や老廃物などがかたまった状態のことを言います。セルライトのおもな原因は、皮下組織の血行不良などが原因とされています。血行不良により、体のむくみや冷え性からセルライトができやすく、1度できてある程度まで進行すると、セルライトを落とすには長い時間がかかります。

セルライトは、とくに下半身にできやすいと言われています。太ももの部分やお尻など、現在日本人女性の約8割もの人がセルライト現象が見られます。セルライトは、決して病気ではありません。セルライトがたくさんできたからと言って、病院に通院したり、除去手術を受けなければならないというような、深刻なものではありませんが、セルライトも他の病気や疾患と同様に、早期発見・早期対策・早期改善が大切です。

セルライトが出来て目立つようになるとオレンジピールスキンと呼ばれるオレンジの皮のように手触りがでこぼこしてきます。このような状態になると、エクササイズを一生縣命しても、体内の老廃物や蓄積された脂肪が落ちにくくなり、代謝の働きがにぶくなってしまいます。

セルライトは、見た目の体型がやせている人・ふとっている人などに関係なく、誰でもできるという可能性があります。ダイエットをして、体重を落とすことはできても、セルライトはなかなか落ちません。かえって、厚みを増すこともあります。これがやせにくい体になる原因とも考えられています。

本サイトのセルライトマッサージに関する情報が皆様のお役に立てれば何よりです。今後もサイトの内容を充実させていきますのでご期待ください☆

      スポンサードリンク
     

当サイト人気コンテンツ

★ ストレッチでセルライト解消
★ アロマテラピーについて
★ 一風変わったマッサージ法
★ セルライトマッサージについて
★ 体の部分別のマッサージ

セルライト関連ニュース


Copyright (C) 2007 セルライトマッサージのページ All Rights Reserved.

[PR] 更年期障害 サントリー ブルーベリー プラセンタ